スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ : 

巨象も踊る

評価:☆☆☆☆★(4.4)



出版年: (2002/12/2)
単行本: 456ページ (簡単には読み切れないなかなかのボリューム、後半でややダレれました)。

本書は、現在ソニーの会長を務めるハワード・ストリンガー氏も英語版をボロボロになるほど読み込み、著者に会いに行ったほどと、以前何処かで読んだ記憶があります(アバウトですみません(/∇\))

本書にある「ネットワーク社会ではパソコンは、数多くのネットワーク端末の一つにすぎなくなる」
この論に従い製品のネットワーク化を進めているのでしょう。


■感想と注意事項■
賢い!言葉の選択が巧みで知性を感じさせます。
対話力。問題把握能力。時機に即した対応。周到な準備。こうした行動を取れることが非凡なのだと感じました。

■省略項目
今回はまとめを”IBM再建”に絞るのでIBM成立の過程や、初代社長等主要な人物に関してWikipediaを読んで補完してください<(_ _)>


■人物+基本事項■
ルイス・ガースナー - Wikipedia
マッキンゼーでのコンサルタントを経て、IBMに入社し、90年代の経営難にあったIBMを再建。ウィルコム等に投資している投資会社カーライルの現会長としても有名。

IBM - Wikipedia

「すべての組織はひとりの人間の長い影にすぎないと言われる。IBMの場合、トーマス・J・ワトソン・シニアであった」
トーマス・J・ワトソン - Wikipedia
トーマス・J・ワトソン・ジュニア - Wikipedia

System-360 - Wikipedia

株価の推移
International Business Machines Corp. - Google Finance


■経営哲学と経営方法■・・・(一部抜粋です)。
・手続きによってではなく、原則によって管理する。
・やるべきことを決めるのは市場(顧客重視)。
・わたしは戦略の策定に全力を尽くす。それを実行するのは経営幹部の仕事だ。
・わたしに問題の処理を委ねないで欲しい。問題を横の連絡によって解決して欲しい。
・速く動く。

自分の責任範囲を"経営"面に限定し、運営面はすべて任せようという線引きが見事です。


■IBMの戦略的失敗■・・・(社内体制的な問題は除く)
・UNIXの台頭「オープン化」の結果、主力のメインフレーム市場でのアーキテクチャーの独占が崩壊。

・パソコン市場の市場規模を見誤る。
・中核の企業向けコンピューター事業に対する脅威と考えなかったため、付加価値の高いOSとマイクロプロセッサーをマイクロソフトとインテルに委ねた。


■再建策■
・会社を一体として保持し、分割はしない(統合されたサービスこそが強み)。
・社内に向かい過ぎていた関心をライバルに対するものに変更。
・主力事業のメインフレームの価格引下げと再定義。バイポーラからCMOSへの移行に成功。
(日立等競合は凋落)。
・売上比の経費を同業他社並みまで圧縮(リストラ)。
・地域の独立王国を解体、世界全体で産業別の組織に再編成。
・アメリカだけではなく、世界中のIBMのすべての広告・ブランド全体の管理を、代理店一社に集約。
・サービス事業を将来の柱として育成(顧客自身による統合の限界を予見)。


■おわりに■
タグ :  IBM ガースナー ストリンガー
経営コンサルとしての視点が随所に光っているように感じます。

類似の状況での改善例、対処の経験による決断への確信。企業文化とその成立への洞察。望ましい経営者像とリーダーシップ。報酬哲学。成果の尺度としての株価の位置づけ。・・・etc

「ストック・オプションのようにリスクのない手段によってではなく、経営者が自分の資金を投じて自社の株式を保有する方法で一致させることが重要(ただ乗りは許されない)」。

よくぞ言ってくれましたヽ(^Д^*)/~♪その後IBMの株は底値から10倍とかになりましたのでかなり儲かったはず・・・。

情報技術産業での付加価値の移り変わりに対する考察も面白い。

以上です。
関連記事

テーマ : お勧めの一冊!
ジャンル : ビジネス

レーティングは、全部事前に大人は、知ってるのか・・
(2ch市況1で、常識と言われたOrz)2日前に知ってるらしい

http://www.kabu-net.com/
9時前の銘柄は使えるかな

亀井は、インサイダーやりたい放題(やってれば)

JALは、どうも解体ですかね・・・

キタ━(゚∀゚)━!

会社君大好きさんへ、

お帰りなさい(´;ω;`)ブワッ・・・

>レーティングは、全部事前に大人は、知ってるのか・・
トレーディング部門と分けないとインサイダーになるんじゃない?
でも運用部門がカバーしてる銘柄中心に見ていくとか、悪い情報は角を落として、よい情報は強調とかはありそう・・・。

>亀井さん
一応保守なのね。
http://nidasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-1296.html
でも徳政令、古い体質の自民党政治セットでは凭れそうだわ(ll゚∀゚ll)劇薬?

>JALは、どうも解体ですかね・・・
これ以上税金おねだりされるくらいなら、解体して一回り小さくした方が費用も減っていい事かと。


<おまけ>
http://www.lifehacker.jp/2009/09/090907_7.html

http://stalker.livedoor.biz/archives/51435180.html

http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20090922/1253562990
戦場で見つけてください(-人-)

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A9%E6%89%8D-%E6%88%90%E5%8A%9F%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%80%85%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB/dp/4062153920/ref=pd_sim_b_5
コメント欄、勝間女史の翻訳の評価が低すぎてわらたw
私は勝間本、まだ読んでないからなんとも・・・

以上です。
いろいろすみませんでした<(_ _)>非常時ゆえ・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリ
節約・ポイント技
自分の投資環境

・2010年版 自分の投資環境まとめ
アフィリエイト関連
投資本要約、読み物系
投資本要約、実践系
ブログ内検索

カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

日経225予想
ブックマーク
最近のコメント
電力使用状況(東電)2
東日本大震災・尖閣 寄付
逆アクセスランキング
長期トレンド探索中
各国政策金利
FXの比較なら選べるFX
相互リンク応援サイト

・「ストップ高」直撃ブログ
・株式用語のブログ
・らうの投資メモ
忘れてはいけないこと
↓竹島は普通に日本の領土です。
・竹島 (島根県) - Wikipedia

青山繁晴先生素敵+゚*。:゚+(n‘∀‘)η+゚:。*+ 
その他の動画はこちら

・ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ

・国民が知らない反日の実態 - 売国議員リスト

・テレビや新聞で詳しく報道されない「毎日新聞英文サイト変態記事事件」、一体何が問題なのか? - GIGAZINE
・毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki - トップページ
・毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
・毎日新聞問題の情報集積wiki - 何をすればいいの?
自分も一人のブロガーとして草の根的に活動したいと思います。

個別銘柄・セクター

・儲からない書店業界が気になるぜ。
・ブックオフ Vs CCC!?
・コンビニ周りに動きあり?
・気がつけばパチンコ王国
・衣料品最強伝説!
PC・フリーソフト関連
投資技 厳選

・格付けについて
・個別銘柄は安値圏でも過熱している場合があるようです。
信用取引あれこれ厳選

・信用取引について
・故人からのお知らせ、追証かかりました(死。
・信用取引で適切なポジションとは?
敗北の歴史、反省

・BBネットでデッド
・アホナンピンで大失敗
・12月の成績 振り出しに戻る。
・6月15日、人生最悪の日、価格コム10%―10%
・自分自身を知ろう。
当ブログの知恵袋

・会社君大好きさん
理系九州男児。自転車、登山、ミリタリー系ニュースが好物。まれにFPSも!?
アングラ系、軍事系、アメリカ系ニュースと、情報収集の達人。
その圧倒的な情報量で育てていただきました(-人-)ありがたや
当ブログのリンクの大半は彼の功績でしょう。
 
最近ではFXやシストレにも関心が向かっているようで多彩。シキボウ・ダイワボウ・重工系には特別な愛着があるような?
英語の学習も継続されているようで、見習いたい!
 
・Jinさん
(mixiでのハンドルは優陣)
ゴッド、上級トレーダー。犬飼ってることと、PC自作スキルがあるらしい。
その節は私が短慮を起してしまい本当にご免なさい(-人-)
 
勝手に任命しました(o^^o)dグッ
読者の皆さんもわからないことなどあれば、コメント欄で上記の賢者の方々に質問してしまいましょう(マテ
プロフィール

トレンド

Author:トレンド

良心的なサイト管理人を目指します。
 
投資歴数年の株式投資家、収支公開は未定。
・いただいたコメントには相手サイトか当サイトのコメント欄にて返信させていただきます。
・現在相互リンクは募集しておりません(フォローできる能力の限りがあるため抑制しています)。
・削除要請には迅速に対応します。
・古い記事は時々消しますので、いただいたコメントを消してしまう事があります。
 
基本的にリンクフリーです。個々の記事に直接リンクを貼っても構いませんし、無断で部分引用も構いません、が記事の内容に責任は持てません、さすがに全部コピーして私が書きましたとやるのは禁止ww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。