スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ : 

本田宗一郎 夢を力に―私の履歴書

評価:☆☆☆☆★(4.4)



2001年7月1日第1刷発行。270ページほど。途中でつまる事なく2,3日で読めます。

自動車修理工 →オートバイ製造 →自動車メーカーへ
日本の代表的経営者、”本田のオヤジさん”の伝記です。

機械弄りの好きな手先の器用な少年。飛行機に憧れる。
電気工夫を真似ておじさんの肩に上がり、ハゲ頭の薄い毛をひねって「俺は電気工夫だ」
。・゚・(ノД`)・゚・。 <やめてぇー。これは可哀相。

床にチョークで図面を書く人だったとか。左掌図の話も面白い。

本田宗一郎 - Wikipedia
本田技研工業 - Wikipedia
Wikipediaがやたら細かいw、投稿・編集した人の熱意を感じますw

Wikipediaが詳しいので年表作りは簡略化してポイントを絞った解説にします。


■簡易年表■・・・四輪進出の流れは省略
1917年(1914年?)、20キロ離れた浜松まで一人で飛行機を見に行く。

1922年、高等科卒業を期に東京の自動車修理工場「アート商会」の丁稚小僧に。

1946年、本田技術研究所設立。
軍が使用していた通信機の小型エンジンを自転車につけたモーターバイクを製作。

1949年、オートバイ「ドリーム号」開発。
8月、竹島弘氏の紹介で藤澤武夫氏と出会う。

1952年、「カブF」発売。

1953年頃、資本金6千万で、4億5000万円分の外国製工作機械を輸入。藤澤氏(当時専務)は金策に奔走。

1954年1月、株式公開。マン島TTレースに出場宣言。
設計不良・返品のため資金繰り問題発生。藤澤氏の交渉で難を逃れる。

1958年、「スーパーカブ」発売。

1964年、F1レースに初参加。翌年初優勝。

1973年、本田宗一郎、藤澤武夫引退。
「おれは藤澤武夫あっての社長だ。副社長がやめるなら、おれも一緒。辞めるよ」


■もうひとりの創業者、藤澤武夫■
藤沢武夫 - Wikipedia
考案
「エキスパート(専門職)制度」「研究所の独立」「集団思考の役員室」

■空冷水冷論争(1969年)
カリスマの限界。設計変更の連続による社内の疲弊。
藤澤氏、本田宗一郎氏に決断を迫り、翌年には4専務による集団指導体制へ移行。

■DMで販売網を創る。
自転車店にダイレクトメールを送り販売店に。しかも、前金を受け取ることに成功。
カブ号は15000件の自転車店で販売され、二輪車市場でのホンダの飛躍に繋がった。

■スーパーカブによる北米進出
マス商品だから輸出は不可欠・・・、商品特性の理解。販売力による商品価値の最大化。勉強になります。


■おわりに■
以下、管理人の適当な感想なので、続きが気になる方は読んでください↓

タグ :  ホンダ 本田宗一郎 藤澤武夫 カブ
本田宗一郎さんは、日本における自動車の普及期に先駆けて技術を習得し、(欧米では既に存在していたとは言え)国産オートバイを開発し、普及させた。本田宗一郎さんは、知らず知らずのうちに、時代に合致した行動を取っていたんですねぇ。

個人的に藤澤武夫氏の生き方が印象的でした。女房役、凄いなぁと。
本田氏を立てつつ、社員の不満を解消する手腕が見事です。

レースに出場しブランドを高め、品質を示し、海外市場を攻略するのが基本戦略なんですねぇ。なるほど。
F1で培った車体の電子制御技術がハイブリット車の開発に活かされてるのかな(^^;?


最近の日本では、エンジニアの創業者が技術で大企業を作ったという話をあまり聞かないような気がして寂しいですね。
(googleとかはもろに技術主体で急成長した会社ですけど)。

ああ、ホンダは初期のディズニーと似てますね。ウォルト兄弟がクリエイティブとマネジメントで支え合った関係に近い。

以上です。
これでまた、経営への理解が深まったはず!(笑。
関連記事

テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

最近の記事
カテゴリ
節約・ポイント技
自分の投資環境

・2010年版 自分の投資環境まとめ
アフィリエイト関連
投資本要約、読み物系
投資本要約、実践系
ブログ内検索

カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Translation(自動翻訳)
日経225予想
ブックマーク
最近のコメント
電力使用状況(東電)2
東日本大震災・尖閣 寄付
逆アクセスランキング
長期トレンド探索中
各国政策金利
FXの比較なら選べるFX
相互リンク応援サイト

・「ストップ高」直撃ブログ
・株式用語のブログ
・らうの投資メモ
忘れてはいけないこと
↓竹島は普通に日本の領土です。
・竹島 (島根県) - Wikipedia

青山繁晴先生素敵+゚*。:゚+(n‘∀‘)η+゚:。*+ 
その他の動画はこちら

・ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ

・国民が知らない反日の実態 - 売国議員リスト

・テレビや新聞で詳しく報道されない「毎日新聞英文サイト変態記事事件」、一体何が問題なのか? - GIGAZINE
・毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki - トップページ
・毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
・毎日新聞問題の情報集積wiki - 何をすればいいの?
自分も一人のブロガーとして草の根的に活動したいと思います。

個別銘柄・セクター

・儲からない書店業界が気になるぜ。
・ブックオフ Vs CCC!?
・コンビニ周りに動きあり?
・気がつけばパチンコ王国
・衣料品最強伝説!
PC・フリーソフト関連
投資技 厳選

・格付けについて
・個別銘柄は安値圏でも過熱している場合があるようです。
信用取引あれこれ厳選

・信用取引について
・故人からのお知らせ、追証かかりました(死。
・信用取引で適切なポジションとは?
敗北の歴史、反省

・BBネットでデッド
・アホナンピンで大失敗
・12月の成績 振り出しに戻る。
・6月15日、人生最悪の日、価格コム10%―10%
・自分自身を知ろう。
当ブログの知恵袋

・会社君大好きさん
理系九州男児。自転車、登山、ミリタリー系ニュースが好物。まれにFPSも!?
アングラ系、軍事系、アメリカ系ニュースと、情報収集の達人。
その圧倒的な情報量で育てていただきました(-人-)ありがたや
当ブログのリンクの大半は彼の功績でしょう。
 
最近ではFXやシストレにも関心が向かっているようで多彩。シキボウ・ダイワボウ・重工系には特別な愛着があるような?
英語の学習も継続されているようで、見習いたい!
 
・Jinさん
(mixiでのハンドルは優陣)
ゴッド、上級トレーダー。犬飼ってることと、PC自作スキルがあるらしい。
その節は私が短慮を起してしまい本当にご免なさい(-人-)
 
勝手に任命しました(o^^o)dグッ
読者の皆さんもわからないことなどあれば、コメント欄で上記の賢者の方々に質問してしまいましょう(マテ
プロフィール

トレンド

Author:トレンド

良心的なサイト管理人を目指します。
 
投資歴数年の株式投資家、収支公開は未定。
・いただいたコメントには相手サイトか当サイトのコメント欄にて返信させていただきます。
・現在相互リンクは募集しておりません(フォローできる能力の限りがあるため抑制しています)。
・削除要請には迅速に対応します。
・古い記事は時々消しますので、いただいたコメントを消してしまう事があります。
 
基本的にリンクフリーです。個々の記事に直接リンクを貼っても構いませんし、無断で部分引用も構いません、が記事の内容に責任は持てません、さすがに全部コピーして私が書きましたとやるのは禁止ww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。