スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ : 

スリッパの法則

評価:☆☆☆(3.0)



文庫サイズで200ページほど、1日2日でサラリと読めます。コラム調というのか軽いノリの中にキラリと光る視点がチラホラという感じでしょうか。
社史・自伝等重めの本が続いた後、読書習慣が遠のきペースがわからなくなった時には、こういうアッサリと読める本が重宝します(笑。

元は2000年に書かれ、手直しされて2006年5月22日に出版されたものが本書。
著者の藤野 英人氏は中小型株が専門。
ライブドアショックが2006年1月17日、出版時は新興市場の崩壊から日が浅く、その後のサブプライムショック、信用バブル崩壊、世界同時不況といった本格的なベア相場入りする前ですから、その・・この時点では新興市場を信じられたんですね(爆)


■感想■
名前が挙げらている企業を今をチェックしてみると、かなり面白いことになります(笑。
・フィデック
・グッドウィル
・VTホールディングス
・アーク
・フージャース「廣岡哲也代表取締役は住宅・建設業界が「尊敬されていない」業界であることを自分の問題のようにとらえて・・尊敬される企業、業界に・・・」

ギャグか!?現実には不審感が募りましたね(・∀・;)

まあ、中立的な紹介的なものもありますし、個別企業の良し悪しを断じることが本書の内容ではなく、あくまで一般論、著者のファンドマネージャー経験から感じた傾向の方が主文です。

それに結果が判明している今だからこそジョークとしての価値が増していたりするあたり、「神は細部に宿る」という冒頭の言葉に還る訳で、これはこれでよくできているなと変な納得が得られたので個人的には問題視するつもりはないです。


むしろ、きのこ失敗の方が理解できない。「きのこの会社には投資しないというセオリーを持っていたので・・」っておい、技術的な優劣を判別できない(そのことを理解した)とかではなくて、調査怠慢の結果一度失敗して、以降きのこは投資しない(しかも確信があったのに)・・・これは論理的に可笑しいんじゃないかなと?
初めから投資する気がないと知らずに丁寧に応対したきのこ会社の社長さんたちが可哀相。

feelingを重視しているようでいて、苦手意識や不明瞭な理由で投資を敬遠するのは変ですし・・・一定の確率で経営者に欺かれ地雷銘柄掴まされることがわかっているだろうからリスク分散の意味でも、他の自信のある銘柄に広く薄く網を掛けるのがプロじゃないのかと・・・orz

因みにゴールドクレストで70倍のホームランを打ったりもしたそうなので、勝つ時は勝ってるらしいので悪しからず。
(上の方で名前を挙げたものは言及している割に結果があんまりなものをピックアップしただけで、日本電産とかも賞賛されてます)。


少々、営業気味な記述が何度か見られたことも減点要因(面接は無料のコンサルティング!うんぬん・・)
独立し「レオス・キャピタルワークス」を設立。・・・流れ、資本、工房の意味らしい。綺麗な名前ですね。感心。

「神は細部に宿る」「兆しに注意せよ」と本書の中の言葉にある。
これは全編通して流れている思想だと思う。普段目にする現象は何かの暗示であったり、氷山の一角というのか、零れでてくる姿勢・企業体質の断片みたいなものを見逃さずに注視し、熟考せよ。というのが著者の主張なんだよ、多分ね(笑。


■メモ■
・経営者をよく見る。
そのモチベーションは何か?コンプレックスの有無は?過去も積極的に伺う。

・達成感の表れに注意する。自伝、本社ビル・・・

・遠い親族まで株をばらまくのは会社を私物化しようという意志の表れ!?
四季報で稀に見かけるような(・∀・;)?


■おわりに■
著者の写真発見!・・・この写真を先に見ていたら本書を手に取らなかったかもしれないなぁ(・∀・;)マテ

ブログはこちら。

こっちの古い版のレビューを見ると討ち死にされた方々!?の怒りを感じる・・・(・∀・;)やっぱり新興株はリスクが高いなと、改めて実感しました。

以上です。
関連記事
タグ :  スリッパの法則 レオス・キャピタル 藤野英人

テーマ : 株式 学び
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリ
節約・ポイント技
自分の投資環境

・2010年版 自分の投資環境まとめ
アフィリエイト関連
投資本要約、読み物系
投資本要約、実践系
ブログ内検索

カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Translation(自動翻訳)
日経225予想
ブックマーク
最近のコメント
電力使用状況(東電)2
東日本大震災・尖閣 寄付
逆アクセスランキング
長期トレンド探索中
各国政策金利
FXの比較なら選べるFX
相互リンク応援サイト

・「ストップ高」直撃ブログ
・株式用語のブログ
・らうの投資メモ
忘れてはいけないこと
↓竹島は普通に日本の領土です。
・竹島 (島根県) - Wikipedia

青山繁晴先生素敵+゚*。:゚+(n‘∀‘)η+゚:。*+ 
その他の動画はこちら

・ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ

・国民が知らない反日の実態 - 売国議員リスト

・テレビや新聞で詳しく報道されない「毎日新聞英文サイト変態記事事件」、一体何が問題なのか? - GIGAZINE
・毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki - トップページ
・毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
・毎日新聞問題の情報集積wiki - 何をすればいいの?
自分も一人のブロガーとして草の根的に活動したいと思います。

個別銘柄・セクター

・儲からない書店業界が気になるぜ。
・ブックオフ Vs CCC!?
・コンビニ周りに動きあり?
・気がつけばパチンコ王国
・衣料品最強伝説!
PC・フリーソフト関連
投資技 厳選

・格付けについて
・個別銘柄は安値圏でも過熱している場合があるようです。
信用取引あれこれ厳選

・信用取引について
・故人からのお知らせ、追証かかりました(死。
・信用取引で適切なポジションとは?
敗北の歴史、反省

・BBネットでデッド
・アホナンピンで大失敗
・12月の成績 振り出しに戻る。
・6月15日、人生最悪の日、価格コム10%―10%
・自分自身を知ろう。
当ブログの知恵袋

・会社君大好きさん
理系九州男児。自転車、登山、ミリタリー系ニュースが好物。まれにFPSも!?
アングラ系、軍事系、アメリカ系ニュースと、情報収集の達人。
その圧倒的な情報量で育てていただきました(-人-)ありがたや
当ブログのリンクの大半は彼の功績でしょう。
 
最近ではFXやシストレにも関心が向かっているようで多彩。シキボウ・ダイワボウ・重工系には特別な愛着があるような?
英語の学習も継続されているようで、見習いたい!
 
・Jinさん
(mixiでのハンドルは優陣)
ゴッド、上級トレーダー。犬飼ってることと、PC自作スキルがあるらしい。
その節は私が短慮を起してしまい本当にご免なさい(-人-)
 
勝手に任命しました(o^^o)dグッ
読者の皆さんもわからないことなどあれば、コメント欄で上記の賢者の方々に質問してしまいましょう(マテ
プロフィール

トレンド

Author:トレンド

良心的なサイト管理人を目指します。
 
投資歴数年の株式投資家、収支公開は未定。
・いただいたコメントには相手サイトか当サイトのコメント欄にて返信させていただきます。
・現在相互リンクは募集しておりません(フォローできる能力の限りがあるため抑制しています)。
・削除要請には迅速に対応します。
・古い記事は時々消しますので、いただいたコメントを消してしまう事があります。
 
基本的にリンクフリーです。個々の記事に直接リンクを貼っても構いませんし、無断で部分引用も構いません、が記事の内容に責任は持てません、さすがに全部コピーして私が書きましたとやるのは禁止ww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。