スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ : 

相場のこころ―マーケットの見方・考え方

評価:☆☆☆☆★(4.2)



この本を手に取った理由は、ブログのコメント欄でお勧めの本を問われた"傷だらけの剣士さん"がこの本を挙げていたのを拝見して読書予定に加えました(笑。

あとがきによると本書はロイ・W. ロングストリートが業界誌の連載のために書いた70篇の随筆を基とし、末尾に訳者の林康史氏がテーマごとの(相場)格言を付け加えた構成となっています。
タイトル通りトレーダーの心に踏み込んだ内容は、剣士さんらしいチョイスだなと(笑)。

剣士さんの、物事を突き詰めて考える姿勢や、テンプートを活用したわかり易さと効率を追求したブログの更新、何より抜きん出てた胆力と、メンタルの管理が強く印象に残っているので、人の勧める本はその人の性格を表すものなのかな?などと思いました。


■注意点■
著者のロイ・W. ロングストリートは商品トレーダーなので株式メインの自分は若干?なところがありました(まあ相場に関する普遍的な話題がほとんどなので畑違いという問題はないでしょう)。

値段の問題。ものがないのか、Amazonマーケットプレイスで結構なプレミアが付いてるようでして・・・4500円って何!?(((((;゚Д゚))))
お陰でこの紹介文書くときに妙に畏まってしまいましたよ(笑)。

今みたら沢山供給されたらしく暴落してた'`,、('∀`)'`,、

でも高い金額出して入手する必要はありません。
内容が不足というのではなく、「自分はこの本の中古を少し前にイーブックオフで数百円で取得できた」のでイーブックオフあるいはブックオフで出物を待てばまともな価格で入手できるはずです。

じゃあ、管理人はプレミア本を安く取得できてホクホクかというとこれも違いまして・・・本に数箇所線が引いてあってね。イーブックオフに「もっとしっかり検品して」とクレーム出したら過去の利用実績を考慮してくれたのか、代金を返金して貰えました。

つまり本はただで手に入ったけど、この本をAmazonに出品する訳にもいかないので永久に自分用です(爆)。

イーブックオフさんの好意はありがたいのだけど、
プレミア付いてる本を安く販売しちゃったりして大丈夫なのかな?
まあ倉庫埋まるよりいいという判断もあるんだろうけど、一物六価というのを実感する体験でした。

長い前振りにお付き合い頂きありがとうございました。以下が本書の内容の部分抜粋です。


■メモ■
・相場で儲けるには4つのことが必要だ。知識、鍛錬された胆力、資金、そして、これら3つを統合する精根である。多くのトレーダーが・・・相場に知力と胆力を注ぎ込まずに金を充てようとする。

・間違いを受け入れず自己を正当化するために取引を続ければ、聖書にある「滅びに先立つは驕り」の言葉通りの結果に繋がる。

・「繁栄が訪れても、それを使い果たすな」孔子

・人が同じ相場状況で異なった反応をするのは、自信の有無により、これはストレス・ポイント(ストレスの限界)に合わせることによって決まってくるらしかった。
ストレス・ポイントに合った生活をすることで幸福と生産性を最大化できる(意訳しました)。

・勝者と敗者を分ける決定的な違いは、持って生まれた能力ではなく、失敗を回避する際に鍛えられる規律なのである。老練なプロがアマチュアと一線を画すのは、少ししかミスを犯さないということだ。
「過ちて改めざる、これを過ちと謂う」論語

・最大の損失は自信の喪失。持っていたものを一切合財失っても戻ってくるディーラーは多い。意志を失わなければ、一度ならず復帰は可能だ。意志あるところに道は開かれる。
「ここより入る者は、すべての希望を放棄する」ドーミエのデッサンの中にある取引所の入口に掲げられた言葉

・自分の知識信頼せねばならないけれど、それが疑う余地のないものなら、その信頼は妥当なものではない。
「エコノミストは理路整然と曲がる」
「何も知らない者は何も疑わない」ハーバート「異国風の格言」

「株式相場が大衆投資家を負かすのではない。大衆投資家が自分の弱さに負け、自滅するのである」W・D・ギャン「株価の真実」

・もっとも成功しているトレーダーたちは、いつも市場から資金を引き出している。彼らは決して相場へ追加資金を投じない。

・常に、リスクは使うことのできる資金(純資産)に対する割合として算出すべきである。これを毎日計算し、建玉すべての利益と損失の増減分だけ運用資金を増減させることだ

・自ら知っていることを口にするたびに、わが身を切り売りしているのだ。他人に繰り返し話すことで自己暗示にかかり、単純にそれを信じこむようになる。
「流言は智者に止まる」
「知る者は言わず、言う者は知らず」

・私が売りを好むのは、売り方が少数派であるからだ。大衆は、たいてい間違っている。たいがい、買い方だ。
「上がった相場は自らの重みで落ちる」

・「投機の失敗といって、負けを均(なら)そうという試み以上に愚かなことはない。損失が明白なときは損切り、儲けが明白なときは利喰わないことだ」レフィーバー「投機に生きる」


■おわりに■
かなり省略しましたし、テーマごとにまとまっていて一篇辺り数分で読めてしまう本なので読み返すことを前提手元に置いておきたい一冊です。

鍛錬された胆力、
意志あるところに道は開かれる。

・・・まさに剣士さんです(笑。
関連記事
タグ :  相場のこころ

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

>一般投資家層は死んどると思うがねw
本屋行っても、株の本は、ほとんどありませんし
巻き上げられてオワッタ人、多数

プロ個人投資家は、GSユアサ等で、大儲けみたいです

>隠語多すぎて検索の力がないと読解できんorz
国会議員ですよ
レイプ太田誠一
http://www.geocities.jp/tentvcam/2003-06-ohta/ohta.htm
飲尿拓さんも(山崎拓)、
http://www.asyura.com/sora/nihon1/msg/189.html
そうはいかんざき
神崎武法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%B4%8E%E6%AD%A6%E6%B3%95

タイの友人も県会議員の秘書やってて、この議員が、安部派で
2,3回国政(衆議院)に挑戦して、負けてやめ

>信頼あるレポート
あそこの本業は、インチキはめ込み作文作ることですから

会社君大好きさんへ、
お待たせしました。体調崩してしまって寝込んでいたら図書館に行けず母の機嫌が”そこはかとなく”悪いです(;´∀`) (先週も行けなかったので)

>一般投資家層は死んどると思うがねw
>本屋行っても、株の本は、ほとんどありませんし
>巻き上げられてオワッタ人、多数
信用評価損益率が改善傾向にあるのは、自分ら買い豚の大衆投資家の含み損を”プロ個人投資家”さんたちの空売りの利益が相殺してるからなんじゃないかな?

今残ってる個人はもぐらさんみたいに現引き済みだろうし、怖くて信用買いを敬遠してるから活発な"プロ個人投資家"の活躍が目立ってるですよ、きっと(ToT) 僕には関係ないけどね。

>隠語多すぎて検索の力がないと読解できんorz =”検索したよ”の意味、宜しいか(゚∇^*)d

神崎さんは凄いですね。
>「メモばかりとる男」
>偶然ではほとんどあり得ない、支出を1円単位で合わせる
・・・むしろいい事じゃないかと(*^ω^*)

山崎氏は北朝鮮向けの活動も気持ち悪いです。早く引退しろと。

ご友人はタイで成功されたということですから、安部さんの後援で当選してなくてむしろ良かったんじゃないかと。

↓地元載ってるかも?
http://machi-log.jp/

↓厳しくないかΣ(゚Д゚;
http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20080626_2/index.html

以上。良い週末を(゚Д゚)ノシ (週明けはアレみたいだけど)

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリ
節約・ポイント技
自分の投資環境

・2010年版 自分の投資環境まとめ
アフィリエイト関連
投資本要約、読み物系
投資本要約、実践系
ブログ内検索

カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Translation(自動翻訳)
日経225予想
ブックマーク
最近のコメント
電力使用状況(東電)2
東日本大震災・尖閣 寄付
逆アクセスランキング
長期トレンド探索中
各国政策金利
FXの比較なら選べるFX
相互リンク応援サイト

・「ストップ高」直撃ブログ
・株式用語のブログ
・らうの投資メモ
忘れてはいけないこと
↓竹島は普通に日本の領土です。
・竹島 (島根県) - Wikipedia

青山繁晴先生素敵+゚*。:゚+(n‘∀‘)η+゚:。*+ 
その他の動画はこちら

・ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ

・国民が知らない反日の実態 - 売国議員リスト

・テレビや新聞で詳しく報道されない「毎日新聞英文サイト変態記事事件」、一体何が問題なのか? - GIGAZINE
・毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki - トップページ
・毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
・毎日新聞問題の情報集積wiki - 何をすればいいの?
自分も一人のブロガーとして草の根的に活動したいと思います。

個別銘柄・セクター

・儲からない書店業界が気になるぜ。
・ブックオフ Vs CCC!?
・コンビニ周りに動きあり?
・気がつけばパチンコ王国
・衣料品最強伝説!
PC・フリーソフト関連
投資技 厳選

・格付けについて
・個別銘柄は安値圏でも過熱している場合があるようです。
信用取引あれこれ厳選

・信用取引について
・故人からのお知らせ、追証かかりました(死。
・信用取引で適切なポジションとは?
敗北の歴史、反省

・BBネットでデッド
・アホナンピンで大失敗
・12月の成績 振り出しに戻る。
・6月15日、人生最悪の日、価格コム10%―10%
・自分自身を知ろう。
当ブログの知恵袋

・会社君大好きさん
理系九州男児。自転車、登山、ミリタリー系ニュースが好物。まれにFPSも!?
アングラ系、軍事系、アメリカ系ニュースと、情報収集の達人。
その圧倒的な情報量で育てていただきました(-人-)ありがたや
当ブログのリンクの大半は彼の功績でしょう。
 
最近ではFXやシストレにも関心が向かっているようで多彩。シキボウ・ダイワボウ・重工系には特別な愛着があるような?
英語の学習も継続されているようで、見習いたい!
 
・Jinさん
(mixiでのハンドルは優陣)
ゴッド、上級トレーダー。犬飼ってることと、PC自作スキルがあるらしい。
その節は私が短慮を起してしまい本当にご免なさい(-人-)
 
勝手に任命しました(o^^o)dグッ
読者の皆さんもわからないことなどあれば、コメント欄で上記の賢者の方々に質問してしまいましょう(マテ
プロフィール

トレンド

Author:トレンド

良心的なサイト管理人を目指します。
 
投資歴数年の株式投資家、収支公開は未定。
・いただいたコメントには相手サイトか当サイトのコメント欄にて返信させていただきます。
・現在相互リンクは募集しておりません(フォローできる能力の限りがあるため抑制しています)。
・削除要請には迅速に対応します。
・古い記事は時々消しますので、いただいたコメントを消してしまう事があります。
 
基本的にリンクフリーです。個々の記事に直接リンクを貼っても構いませんし、無断で部分引用も構いません、が記事の内容に責任は持てません、さすがに全部コピーして私が書きましたとやるのは禁止ww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。