スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ : 

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 ジェームズ・C. コリンズ

評価:☆☆☆☆★(4.5)



良好は偉大の敵である。
偉大だといえるまでになるものがめったにないのは、そのためでもある。
(良好から偉大へ、これが本書のテーマです)。

偉大さを測る尺度として客観性を担保するために株式運用成績のみを採用し、アメリカの典型的な優良企業以上のパフォーマンスを15年以上記録した企業抽出。

セクター全体が産業動向の変化で恩恵を受けた企業は除外、ネット企業に関しては調査時に過去チャートが十分な期間得られなかったため対象外。

本書の優れた点は、
飛躍を果たした企業と果たせなかった企業、飛躍を果たしたが持続できなかった企業たちを持続した企業と比較し、違いを検証している所でしょう。

長期投資を志すなら読んで損のない内容です。
僕がどうこう言うよりレビューを読んで頂いた方が早いんじゃなかろうか?


■主要なテーマ■
・第五水準のリーダーシップ
個人としての謙虚と職業人としての意思の強さによって、偉大さを持続できる企業を作り上げる。
第五水準の指導者は自尊心の対象を自分自身ではなく、偉大な企業を作るという大きな目標に向けている。

・最初に人を選び、その後に目標を選ぶ。
戦略・ビジョンはその後で良い(個人の優秀さより組織全体のチームワークの方が優位的なニュアンスがある)

・厳しい現実を直視する(だが、勝利への確信を失わない)

・針鼠の概念
「能力の罠」からの脱却、中核事業で世界一になれないのであれば、中核事業が飛躍の基礎になることは絶対にありえない。

・規律の文化
規律ある行動がとられていれば、過剰な管理は不要になる。

・促進剤としての技術
技術そのものが飛躍や没落の主要な要因になることはない。

・弾み車と悪循環
革命や、劇的な改革や、痛みを伴う大リストラに取り組む指導者は、ほぼ例外なく偉大な企業への飛躍を達成できない。飛躍は一挙に達成されることはない。


■各企業のエピソード■
・キンバリー・クラーク
中核事業であるコート紙の製造販売では凡庸な企業にしかならないと判断、製紙事業を売却し、競争の激しい消費者向け紙製品事業へ進出。P&Gなど世界有数の競争力をもった企業と渡り合う。

・ウェルズ・ファーゴ
変化の時期に備え、優秀な経営陣を築く努力を開始した事が飛躍に繋がった。
変化に備えた戦略を策定するのではなく、「人材を限りなく注入していく」ことに全力をあげた。
「これが将来を築く方法だ。今後の変化を予想する力がわたしになくても、これらの人材にはある。きわめて柔軟なので、変化に対応できる」

・フィリップ・モリス
自社でもっとも優秀なジョージ・ワイスマンを国内事業責任者から売上高で1%にも満たない国際事業責任者に移した。結果ヨーロッパ市場の開拓に成功した。

最高の人材は最高の機会の追及にあて、最大の問題の解決にはあてない。
問題を解決しても無難になるだけで、偉大になるには機会を追求するしか道がない。

・アボット(アボット ジャパンはこちら)
最高の医薬品会社になる機会は逃したが、医療のコスト効率を高める製品の開発では、一頭地を抜く企業になる機会があることが分かった。

・ハスブロ(結局、後継者が持続できなかった。)
GIジョーやモノポリーのような定番の玩具やゲームの方が、一時的な大ヒット商品よりもキャッシュフローを着実に生み出せることを見抜いた。

・ニューコア
7000人の従業員全員の氏名を年次報告書に記載。
良好な労使関係が好業績の鍵。従業員の利害と経営陣の利害を一致させることが重要。

・ウォルグリーンズ(薬局チェーン)
「這い、歩き、走る」の信条の基、徐々にウェブサービスを強化することで競争に勝利した。

・ヒューレット・パッカード
優秀な人材を常に余分に集めた。「HPウェイ」

・メルク
アマゾン流域での薬の無料配布、使命。

・ボーイング
爆撃機から民間航空機へ。


■補足■
巻末付録の"比較対象企業の悪循環"も面白い。
黙祷のエピソードも読んで欲しい。

減点要因は、少しばかり同じ内容の繰り返しが多いかな?私の頭の容量が少ないせいか、この内容はどの章だったか?絡まったイメージになる場面もある。

本当はこの倍以上メモしたんですが、量の関係や自分の説明能力の限界を鑑み、簡易な紹介に留めました。
比較対象企業の失敗談はほとんど省いたりしましたので、気になった人は買うなり借りるなりして読んでください。

自分は、実は1巻の方の購入まで済ませていたりする。
まあ、他にも読み掛けやまとめしてないのが多数あるので当分紹介できせんけど(・∀・;)
関連記事
タグ : 

テーマ : 株式 学び
ジャンル : 株式・投資・マネー

会社君大好き

青山繁晴氏 硫黄島は生きるヒント
http://jp.youtube.com/watch?v=INiuEmtsJtM

最低限、世界史、日本史履修してなくても、現近代史は、
必ず勉強しないとですねぇ

昨日のガイヤの夜明け・・内容なかったけど・・
子供が携帯持つのは、何らかの規制が、必要でしょ?
エロ本を子供が読んでて、ほっとくようなもん。

動く南場社長みましたが、「私も良くわかりません」って
それはない。

923年2月 カムチャッカ地震-M8.5
1923年3月24日 四川地震-M7.3
1923年5月~6月 茨城県群発地震
1923年9月11日 関東大震災-M7.9

2006年4月23日 カムチャッカ地震-M7.9
2008年5月8日 茨城県沖地震-M7.0
2008年5月12日 四川地震-M7.8 new!

やっぱり、東京に住んでなくて正解w


>米国税関が新制度を近くスタート、入国者が所持するPCのデータを丸ごとコピー

無線LANのメールは、全部読めるって、昨日のTVでやってましたね。・・このソフトは、今でもその辺に落ちてるはず。

>人生は不公平だ
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/family-mn/hit1.htm
2008年4月18日(金)
「住宅下落」はお金持ちを増やす
>実は、米国のお金持ちの大半が自分で家を建てていません。

↑日本のホントウの金持ちもそうだと思う

>リーダーシップの5原則を考える

よく、こんな事書いてある、本とか、研修とかありますが
リーダーになれるかどうかは、生まれもったもんです。
もう、遺伝子の優劣
後天的に身につくものでは、ありません。ボス猿は、
生まれたときから、ボス猿。

>ヤフーの株主は億万長者、こんな可能性のある銘柄は?
それが、解るんだったら、苦労しませんって(その影に
死屍累々の投資家が・・・

第1回 ドバイ 砂漠にわき出た巨大マネー

https://www.nhk.or.jp/special/onair/080518.html
見て、たまげたよぅ。 本物のバブルの塔。
もし、階段(ついてるよねぇ?)で上がったら、何時間掛かるんでしょ?
第2回 ロンドン 世界の首都を奪還せよ
無国籍にしてでも、金持ちになりたい?・・長い目で見れば
もともとの英国人が、黙ってるんですかね?民族の違いが
そう簡単に乗り越えられるはずがない。

http://ameblo.jp/993c4s/

「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 」

読んだけど、何の記憶もない・・Orz

会社君大好きさんへ、

青山繁晴ファン乙!
3話までしっかり見ました。
こういう話こそ風化させずに伝えていくべきなのに、今の教育は辛い・有害・悲惨・・・害がありそうなものは全部蓋。こんなんじゃ年長者を敬えません。
というかこの話の後に高齢者犯罪増加の話が来ると雰囲気壊し捲くりだなぁ。

いずれにしろ、今の日本を肯定するつもりのない自分は残らないかな。
まあ払い損になっても年金を払うくらいはしてもいいと思っている。
ただ今の乏しい手元資金まで巻き上げられるのは勘弁なので限界まで猶予申請して増やす方、優先最後に一括支払い予定(笑)、その間に消費税方式に移行してくれればありがたいと思いつつ、年金に頼らない将来設計を考える方向かな?

高齢者医療費が問題になってるけど医療費くらい年齢関係なく安くできないものかね。
もしくは軽症ほど高額請求、重傷者無料とか。次の患者待たせて世間話してるお年寄りとか見ると違うんじゃないかと思ったね(昔眼科で凄い並んだので)

>昨日のガイヤの夜明け・・内容なかったけど・・
Yes。早とちり、高市議員は凄いね。小中学生携帯不可。きっとwikipediaも有害情報あるから調べものなんてするな。日本の子供はITで他国に負けていいから物作ってろということなのかな(爆)

衆愚政治はパフォーマー、アジテーターが活躍すると言いますから。遠からずいろいろ出てくるんじゃないですかね。

南場社長、流石に防御力高い。微妙に取材スタッフボロださねぇかな的な質問運びにわらた。

>やっぱり、東京に住んでなくて正解w
その時は直撃コースなんでブログ消滅しやすw

>実は、米国のお金持ちの大半が自分で家を建てていません。
↑日本のホントウの金持ちもそうだと思う
BNFさんに至ってはタイミングを計ることもなく、数億をポンッ。

先日WBSで放送されていた。バイク保有者向け・サーファー向け賃貸住宅見てビルそのものがSNSの箱、コミュニティーになれれば面白いと思った。
同じ趣向の人間を集めるとより大きいことができますからね。

>リーダーシップの5原則を考える
自己啓発同様話半分でよろしいかと。

>ボス猿は、 生まれたときから、ボス猿。
この考えは指導者になることを放棄してることに近いかと、その時が来たらちゃんと同士を指揮してくださいねw
まあ、長身・堂々としてる・ルックスだけで有利になるのが現実ですが。

>ヤフー
マクロソフトが日本ヤフーの売りを勧めているとか、買い手がマクロソフトなら天国だろうけど市場売却なら地獄。

>第1回 ドバイ 砂漠にわき出た巨大マネー
見逃した・・・orz

>「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 」
無理。ギャンブラー、小銭に弱い父さんを尊敬できない。こういうの見るとしらけちゃう。もちろん悪い人じゃないし、典型的な団塊世代なだけ。

ただ「長けてる奴はね・・・」と試みようとしない姿勢が釈然としないだけ。
でも年取って新しいこと始めるのは大変だし・・・人に道を示せるほど自分は磐石じゃないし、自分が”正しい”と思う価値観を押し付けるのは傲慢な事だから結局しない(これも典型的な現代人の無関心病ですw)

世間話はよくするけどね(経済とか)。

この本好きそうだけど、どうかな?↓
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%9D%E3%81%AE%E6%95%B0%E5%AD%A6%E3%81%8C%E6%88%A6%E7%95%A5%E3%82%92%E6%B1%BA%E3%82%81%E3%82%8B-%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/4163697705/ref=sr_1_5?ie=UTF8&s=books&qid=1211367771&sr=1-5
既読かな?(笑

以上です。
コメントありがとうございました(o^^o)ノシ

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリ
節約・ポイント技
自分の投資環境

・2010年版 自分の投資環境まとめ
アフィリエイト関連
投資本要約、読み物系
投資本要約、実践系
ブログ内検索

カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

日経225予想
ブックマーク
最近のコメント
電力使用状況(東電)2
東日本大震災・尖閣 寄付
逆アクセスランキング
長期トレンド探索中
各国政策金利
FXの比較なら選べるFX
相互リンク応援サイト

・「ストップ高」直撃ブログ
・株式用語のブログ
・らうの投資メモ
忘れてはいけないこと
↓竹島は普通に日本の領土です。
・竹島 (島根県) - Wikipedia

青山繁晴先生素敵+゚*。:゚+(n‘∀‘)η+゚:。*+ 
その他の動画はこちら

・ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ

・国民が知らない反日の実態 - 売国議員リスト

・テレビや新聞で詳しく報道されない「毎日新聞英文サイト変態記事事件」、一体何が問題なのか? - GIGAZINE
・毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki - トップページ
・毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
・毎日新聞問題の情報集積wiki - 何をすればいいの?
自分も一人のブロガーとして草の根的に活動したいと思います。

個別銘柄・セクター

・儲からない書店業界が気になるぜ。
・ブックオフ Vs CCC!?
・コンビニ周りに動きあり?
・気がつけばパチンコ王国
・衣料品最強伝説!
PC・フリーソフト関連
投資技 厳選

・格付けについて
・個別銘柄は安値圏でも過熱している場合があるようです。
信用取引あれこれ厳選

・信用取引について
・故人からのお知らせ、追証かかりました(死。
・信用取引で適切なポジションとは?
敗北の歴史、反省

・BBネットでデッド
・アホナンピンで大失敗
・12月の成績 振り出しに戻る。
・6月15日、人生最悪の日、価格コム10%―10%
・自分自身を知ろう。
当ブログの知恵袋

・会社君大好きさん
理系九州男児。自転車、登山、ミリタリー系ニュースが好物。まれにFPSも!?
アングラ系、軍事系、アメリカ系ニュースと、情報収集の達人。
その圧倒的な情報量で育てていただきました(-人-)ありがたや
当ブログのリンクの大半は彼の功績でしょう。
 
最近ではFXやシストレにも関心が向かっているようで多彩。シキボウ・ダイワボウ・重工系には特別な愛着があるような?
英語の学習も継続されているようで、見習いたい!
 
・Jinさん
(mixiでのハンドルは優陣)
ゴッド、上級トレーダー。犬飼ってることと、PC自作スキルがあるらしい。
その節は私が短慮を起してしまい本当にご免なさい(-人-)
 
勝手に任命しました(o^^o)dグッ
読者の皆さんもわからないことなどあれば、コメント欄で上記の賢者の方々に質問してしまいましょう(マテ
プロフィール

トレンド

Author:トレンド

良心的なサイト管理人を目指します。
 
投資歴数年の株式投資家、収支公開は未定。
・いただいたコメントには相手サイトか当サイトのコメント欄にて返信させていただきます。
・現在相互リンクは募集しておりません(フォローできる能力の限りがあるため抑制しています)。
・削除要請には迅速に対応します。
・古い記事は時々消しますので、いただいたコメントを消してしまう事があります。
 
基本的にリンクフリーです。個々の記事に直接リンクを貼っても構いませんし、無断で部分引用も構いません、が記事の内容に責任は持てません、さすがに全部コピーして私が書きましたとやるのは禁止ww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。