スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ : 

仕手株でしっかり儲ける投資術 中原圭介

評価:☆☆☆★(3.6)・・・若干削りました。



なんというか、ありがちなタイトルで投資のハウツー本かと軽い気持ちで手に取ったのですが大間違いでした。
投資本などという生易しいレベルじゃないですね、仕手株投機本(あるいは仕手株研究本)です。

著者は100万円の元手を3年で7000万、奥付の著者紹介によれば1億4000万まで増やし、現在はフィナンシャルプランナーとして活躍中だそうです。

”他の参加者(この場合仕手筋)の頭の中を読む”レベルの投資家ですね。

高評価なのは、自分が仕手株に関して殆どノーマークだったこともあります(以前は成長なくして株価の上昇は無く将来を考えることを優先していたため)

そんな仕手株初心者の自分が独力で本書の知識に相当するものを経験や聞きかじりで習得するには恐らく2~3年掛かっても難しいと思うのでそれだけ近道できたという意味で高評価をつけました。

ただ、仕手筋の動きに相乗りして担いでもらう手法なので不発だった場合の対処法とか失敗談なども後学のためにもっと欲しかったですね。
当然売り時を誤れば高値で取り残され何割も失うリスクがありますから手持ち資金の一部で行うボーナスゲーム的なものと割り切り、投資手法の一部に留めるのが無難だと思います。
そもそも仕手筋も株価の引き上げに失敗するそうなので過度の期待は禁物です。


■まとめ■
「玉を転がす」玉集めで浮動株の多くを支配し、時価よりも高い価格で板を出し、これを自身の資金で買い上がる行為。

「振るい落とし」説明略、リンク先をどうぞ

「情報操作」巷に流れる仕手の情報は仕手筋が息の掛かった投資顧問業者や証券外務員などに情報を流した結果。

・テクニカル分析を捨てる度胸が必要(意図的に悪いチャートを作り売り誘うことやその逆もあるらしい)。

・仕手株で信用できるテクニカル指標は動き始めと天井を打った局面のローソク足チャートと出来高。天井では上ヒゲや陰線が浮動株を超える出来高と共に普通に現れる。

・仕手戦で失敗した仕手筋は、含み損を抱えた大量の株を金融屋や他の仕手筋に買い取ってもらう場合があり、安く仕入れた株券を元に別の仕手筋が半年や1年後に相場を仕掛ける場合がある。

・厚い売り板(見せ板)で売りを誘い、集まらなくなればボックスを引き上げる。極端な価格の開きなど買い難い板は買い。

・売り玉が出てこなくなる。出来高が減少しても株価が下がらなくなれば買い時。

・売却は9時から10時の間が多い。特に高値圏の大陽線の翌日の窓明けは売り時「大陽線+長い上髭」の形成の可能性大。

・仕手筋が売り抜けるためには大量の出来高が必要、よって出来高が多い日は売り時。発行済み株式を超える出来高の相場は短命でせいぜい3日しかもたない。

2回目の参戦(あや戻し)は参戦しない。3割が戻って来ない上に値幅が少なく旨みに欠ける。

・仕手株は、ナンピンしない。
空売りも基本的にしない。中には5倍以上になるものもあり、特に慎重に行う必要がある。


■おわりに■
ファンドの買いを確認しながら買う周到さ、仕手筋が途中で挟む閑を堪える辛抱強さが玄人レベルですね。
この本の視点、買い方の意図・板の出方を考慮しろというのは本当に大切なことだと思います。

本書には説明のために仕手株の価格の推移を記録したデータや実際に著者が目撃した板情報、チャートなどの図表、仕手銘柄(30銘柄くらい?)が掲載されていますが、それらについては購入するか借りて読んだ時に自身の目で確認すべきものなのでここでは触れません。

注)他の本とのバランスから後日評価を削りました。
関連記事
タグ : 

テーマ : 勝ち組が読む情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリ
節約・ポイント技
自分の投資環境

・2010年版 自分の投資環境まとめ
アフィリエイト関連
投資本要約、読み物系
投資本要約、実践系
ブログ内検索

カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Translation(自動翻訳)
日経225予想
ブックマーク
最近のコメント
電力使用状況(東電)2
東日本大震災・尖閣 寄付
逆アクセスランキング
長期トレンド探索中
各国政策金利
FXの比較なら選べるFX
相互リンク応援サイト

・「ストップ高」直撃ブログ
・株式用語のブログ
・らうの投資メモ
忘れてはいけないこと
↓竹島は普通に日本の領土です。
・竹島 (島根県) - Wikipedia

青山繁晴先生素敵+゚*。:゚+(n‘∀‘)η+゚:。*+ 
その他の動画はこちら

・ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ

・国民が知らない反日の実態 - 売国議員リスト

・テレビや新聞で詳しく報道されない「毎日新聞英文サイト変態記事事件」、一体何が問題なのか? - GIGAZINE
・毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki - トップページ
・毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
・毎日新聞問題の情報集積wiki - 何をすればいいの?
自分も一人のブロガーとして草の根的に活動したいと思います。

個別銘柄・セクター

・儲からない書店業界が気になるぜ。
・ブックオフ Vs CCC!?
・コンビニ周りに動きあり?
・気がつけばパチンコ王国
・衣料品最強伝説!
PC・フリーソフト関連
投資技 厳選

・格付けについて
・個別銘柄は安値圏でも過熱している場合があるようです。
信用取引あれこれ厳選

・信用取引について
・故人からのお知らせ、追証かかりました(死。
・信用取引で適切なポジションとは?
敗北の歴史、反省

・BBネットでデッド
・アホナンピンで大失敗
・12月の成績 振り出しに戻る。
・6月15日、人生最悪の日、価格コム10%―10%
・自分自身を知ろう。
当ブログの知恵袋

・会社君大好きさん
理系九州男児。自転車、登山、ミリタリー系ニュースが好物。まれにFPSも!?
アングラ系、軍事系、アメリカ系ニュースと、情報収集の達人。
その圧倒的な情報量で育てていただきました(-人-)ありがたや
当ブログのリンクの大半は彼の功績でしょう。
 
最近ではFXやシストレにも関心が向かっているようで多彩。シキボウ・ダイワボウ・重工系には特別な愛着があるような?
英語の学習も継続されているようで、見習いたい!
 
・Jinさん
(mixiでのハンドルは優陣)
ゴッド、上級トレーダー。犬飼ってることと、PC自作スキルがあるらしい。
その節は私が短慮を起してしまい本当にご免なさい(-人-)
 
勝手に任命しました(o^^o)dグッ
読者の皆さんもわからないことなどあれば、コメント欄で上記の賢者の方々に質問してしまいましょう(マテ
プロフィール

トレンド

Author:トレンド

良心的なサイト管理人を目指します。
 
投資歴数年の株式投資家、収支公開は未定。
・いただいたコメントには相手サイトか当サイトのコメント欄にて返信させていただきます。
・現在相互リンクは募集しておりません(フォローできる能力の限りがあるため抑制しています)。
・削除要請には迅速に対応します。
・古い記事は時々消しますので、いただいたコメントを消してしまう事があります。
 
基本的にリンクフリーです。個々の記事に直接リンクを貼っても構いませんし、無断で部分引用も構いません、が記事の内容に責任は持てません、さすがに全部コピーして私が書きましたとやるのは禁止ww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。