スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ : 

「ローマ人の物語」塩野七生

どうにか日曜の更新間に合いました!

12時過ぎに投稿して誰が読むんだ>ゴルァ○#゚Д゚) ≡○)Д`)・∵.明日の寄り前? トレンド

NYが珍しく70ドル安、こんな日に限って買い玉の方が多い(;´Д⊂)
とりあえず寄りは弱いとして、ザラ場で盛り返すようだと先週弱い日が多かったため日経の過熱感も後退し、意外に踏み上げられるかもしれない。
ただしNYが過度に楽観に振れた反動現象と捉えるなら調整も長引くと思われ今から売ってもまだまだ問題ない。NY次第です。

しかし決算シーズンに売り方に回るのも・・・・・・ね('A`)?無難に両建てで良さそうな方を増やすのがベターかな。
しかし十分なロットが振るえない以上ショボイ結果は半ば確済みのような(汗





各王の時代にどういった政策が成された順を追っていく本の構成がシンプルで分かり易く、途中で当時の歴史家の言を引用していく辺りが流石です。
歴史もの好きな方にはお勧めです。

ローマ建国期、北にエトルリア人、南にギリシア人が勢力と技術力を誇っていたが、エトルリア人が守り易い丘を好んだこと、ギリシア人が交易を重視して港町を好んだためテヴェレ河の少し奥に位置したローマは魅力的な場所に映らず残されていた。

ローマを建国したのはロムルスに率いられた農民や羊飼いの集団、初期の政策である「ザビー二族の女達の強奪」から男ばかりのはみ出し者であったらしい。これを装飾するためにトロイの末裔という設定?が付け加えられた。

・国政を王と元老院と市民集会に三分した。市民集会が政治・軍事の最高責任者たる王を選び、王の助言者である元老院は市民集会を通過する必要が無く王の政策立案を助け最終的に市民集会で可否を問うた。

・数代に渡って適した王に恵まれたことも然る事ながら、敗者の財産を保障し同等の市民権を与えローマに移住させる政策が人口と兵力の増大に寄与した。

・初期のローマは多神教で様々な神が居たが、キリスト教が普及する過程でそれらの神々は守護聖人という形に変更された
(初めて知りました。
こないだ不思議発見でクイズになってましたけど初期のローマで給料は塩(ラテン語で sal サル)で支払われていた人というのがサラリーマ
ンの語源だそうですね。

・エトルリア人のタルクィニウス・プリスコを五代目王に向かえ、エトルリア人の灌漑・土木建築技術者を呼び込み技術水準を高め、六代のセルヴィウス・トゥリウスが最初の人口調査を行い軍制改革を改革し隊列を整えて戦えるようにした。

・七代目の王であった「尊大なタルクィ二ウス」の時に、スキャンダルからルキウス・ユニウス・ブルータスによって王は追放され、ローマは共和制になった。王の代わりに任期一年の執政官二名を選挙で選ぶ仕組みに改められた。


特に面白いと思ったのがリュクルゴスの改革後のギリシア都市国家スパルタの話です。

子供は生まれるとすぐ、長老達の試練にさらされる。健やかに成人できそうなもののみ六歳まで親元で育てれるが、そうでないと判断された赤子は捨てられるか、奴隷にされる。七歳からは同年配の子供たちと共同生活をしながら戦士養成を目的とする計算されつくしたスケジュールによって肉体の鍛錬が成される。二十歳から兵役が始まり六十歳まで現役であることを求められる。結婚しても三十歳までは共同生活が義務づけられていた。

少年達の兵舎も戦士用の兵舎もそれ用の建物はなく、劣悪な環境に耐えるようにテント生活。三十を超えて一人前の市民と認めれたものは妻や幼い子供との生活のため屋根と壁のある建物で生活することができた。

女子にも体育教育と厳密のダイエットが決められ、甘味や酒や美食は厳禁とされた。

少年期に習う読み書きのほかは、高尚な内容の書物も活発な議論も歓迎されなかった。おしゃべりは軽蔑され、集会の発言も簡潔が第一とされた。

リュクルゴスは改革を完成、永続させるために金貨・銀貨を廃止し、通貨は鉄貨のみとした。これにより他国の商人は鉄製の貨幣を嫌って贅沢品はスパルタに入ってこなくなった。また皆が低い生活水準にあるため嫉妬も少なく、階級闘争も起こらない。泥棒もいなくなった。


>。・゚・(ノД`)・゚・。スゲーよ、スパルタ教育。
自分はまず生きて行けないな。というかこんな国が存在したことが面白い発見でしたね。

このシリーズ20巻以上ありますが次回以降は紹介しないつもりです(労力的な問題のため)。

じゃ次の不定期更新で(゚Д゚)ノ
関連記事
タグ :  ローマ ローマ人

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリ
節約・ポイント技
自分の投資環境

・2010年版 自分の投資環境まとめ
アフィリエイト関連
投資本要約、読み物系
投資本要約、実践系
ブログ内検索

カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Translation(自動翻訳)
日経225予想
ブックマーク
最近のコメント
電力使用状況(東電)2
東日本大震災・尖閣 寄付
逆アクセスランキング
長期トレンド探索中
各国政策金利
FXの比較なら選べるFX
相互リンク応援サイト

・「ストップ高」直撃ブログ
・株式用語のブログ
・らうの投資メモ
忘れてはいけないこと
↓竹島は普通に日本の領土です。
・竹島 (島根県) - Wikipedia

青山繁晴先生素敵+゚*。:゚+(n‘∀‘)η+゚:。*+ 
その他の動画はこちら

・ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ

・国民が知らない反日の実態 - 売国議員リスト

・テレビや新聞で詳しく報道されない「毎日新聞英文サイト変態記事事件」、一体何が問題なのか? - GIGAZINE
・毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki - トップページ
・毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
・毎日新聞問題の情報集積wiki - 何をすればいいの?
自分も一人のブロガーとして草の根的に活動したいと思います。

個別銘柄・セクター

・儲からない書店業界が気になるぜ。
・ブックオフ Vs CCC!?
・コンビニ周りに動きあり?
・気がつけばパチンコ王国
・衣料品最強伝説!
PC・フリーソフト関連
投資技 厳選

・格付けについて
・個別銘柄は安値圏でも過熱している場合があるようです。
信用取引あれこれ厳選

・信用取引について
・故人からのお知らせ、追証かかりました(死。
・信用取引で適切なポジションとは?
敗北の歴史、反省

・BBネットでデッド
・アホナンピンで大失敗
・12月の成績 振り出しに戻る。
・6月15日、人生最悪の日、価格コム10%―10%
・自分自身を知ろう。
当ブログの知恵袋

・会社君大好きさん
理系九州男児。自転車、登山、ミリタリー系ニュースが好物。まれにFPSも!?
アングラ系、軍事系、アメリカ系ニュースと、情報収集の達人。
その圧倒的な情報量で育てていただきました(-人-)ありがたや
当ブログのリンクの大半は彼の功績でしょう。
 
最近ではFXやシストレにも関心が向かっているようで多彩。シキボウ・ダイワボウ・重工系には特別な愛着があるような?
英語の学習も継続されているようで、見習いたい!
 
・Jinさん
(mixiでのハンドルは優陣)
ゴッド、上級トレーダー。犬飼ってることと、PC自作スキルがあるらしい。
その節は私が短慮を起してしまい本当にご免なさい(-人-)
 
勝手に任命しました(o^^o)dグッ
読者の皆さんもわからないことなどあれば、コメント欄で上記の賢者の方々に質問してしまいましょう(マテ
プロフィール

トレンド

Author:トレンド

良心的なサイト管理人を目指します。
 
投資歴数年の株式投資家、収支公開は未定。
・いただいたコメントには相手サイトか当サイトのコメント欄にて返信させていただきます。
・現在相互リンクは募集しておりません(フォローできる能力の限りがあるため抑制しています)。
・削除要請には迅速に対応します。
・古い記事は時々消しますので、いただいたコメントを消してしまう事があります。
 
基本的にリンクフリーです。個々の記事に直接リンクを貼っても構いませんし、無断で部分引用も構いません、が記事の内容に責任は持てません、さすがに全部コピーして私が書きましたとやるのは禁止ww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。