スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ : 

今更ですがヤフーオークション値上げについて

ヤフオク値上げで、「ビッダーズ」「楽天」の付け入る隙はあるか

二度あることは三度あると言います、その内8%、10%もないとは言えないでしょう。

ヤフーの掲示板には”ここ(ヤフー)はソフトバンクのお財布”なんて書かれてましたよ(^_^;)

自分もヤフオク利用経験者としては頭が痛いです、しかし「ビッダーズ」を運営する上場企業のDeNAにとってはシェアを奪う好機でしょう、以前より知名度が増している事と携帯向けが先行しているので意外に検討するのでは?

PERは高いですが投資家としては向こう半年は気になる展開です。




追記:DeNAの社名はeコマースを世の中に広めていく遺伝子でありたという意味だそうです。
スポンサーサイト
タグ : 

賢人たちの投資モデル ― ウォール街の伝説から学べ ウィザードブックシリーズ

評価:☆☆☆☆



バフェット、グレアム、フィッシャー、プライス、テンプルトンといった5人の大物投資家についてその戦略をまとめた内容になっています。

個人的に成長株投資のフィッシャーとプライス、国際投資のテンプルトンに関して興味があったのでこの本を読んで見ました。



バフェット:
(彼に関する本はこれまで何冊か読んでいるので詳しくは過去ログをご覧いただきたい。)

1、彼は資本コストが余りかからない保険会社に好んで投資してきた、保険契約者から払い込まれた保険料のうち、支払い請求があるまで社内に留保される剰余金を複利運用すれば、収益が得られるため。

バフェットの凄さは売却により税金を引かれることを回避するために、益だししないことで複利効果を発揮すること、彼ほど愚直に複利効果を効かせている投資家は世界中探してもわずかでしょう)。


グレアム:
1、少なくなった資金では同じ上昇率では元に戻らないことから、とにかく減らさないことが大切で、グレアムは安全余裕率なる考え方を採用していた。

安全余裕率は”自分が見積もった価値よりさらに低い価格で買うこと”だそうでPBR1倍割れや現預金と同等価格で事業まで付いてくる状態などか?)


フィッシャー:
1、駆け出しの頃のフィッシャーは、長期保有と短期売買の両方の戦略を取っていた。しかし短期売買は実質的な儲けが少ない上、短期の値ザヤ稼ぎは生活上多大なストレスがたまることが分かった。そこで、長期的に並外れた成長が見込める企業の株だけ買うことにした。

以下略、くわしくはこちらをどうぞ。


プライス:
1、プライスの投資哲学「巨万の富を築いたのは長期間、成功企業のオーナーを務めてきた人々である。彼らは企業の浮き沈みや相場サイクルによって企業のオーナーシップを手放したり、買い戻したりしようとは思わないのである」
彼はこの考え方を株式のオーナーシップにも当てはめ、長期の「バイ&ホールド戦略」を構築した。

2、産業や企業の動向だけでなく、社会・政治・経済のトレンドに変化があれば、それに応じて選択する銘柄を変えていく必要がある」。


テンプルトン:
(この方は、暴落後のアルゼンチンやアジア危機の韓国、高度成長期の日本など投資した投資界のパイオニアです。)

1、「失望売りが出ている時に買い、市場の買い意欲が旺盛な時に売るには、不屈の精神が必要である。が、これが最大の利益につながるのである」

2、「市場動向や経済見通しではなく、価値に投資せよ」。
強気相場によって個別株が一時的に買い上げられることはあるが、結局は個別株が相場を左右するのであって、その逆ではない。
「買うのは個別株である。市場動向や経済見通しではない」

3、「売るなら暴落前であって後に売るものではない。他にもっと魅力的な株が見つからないのなら保有すべきである。」

以上です。 タグ : 

テーマ : 勝ち組が読む情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

言いたいことはいろいろある。

・オープニングベル、カブドットコム証券の山田 勉さん?、
キャスター「今日の見通しは」
山田「ぽよよ~ん」

「おい、茶坊主いい加減にしろ」(キャラを作りすぎだろう?)

リンク先(↑名前のところ)をよく読んでみると

(2)なぜ、全般相場は大幅安したのか
山田の直言
悪材料が一気に噴出、「秘孔を突いた」かのように一時的に需給が瓦解しただけ


普段からこの調子なんですか_| ̄|○


・ホリエモン、保釈金3億円、出てこなくていいからその金を株主の保証に回せ。

・価格コムのサイトで価格推移チャートを見た瞬間

「クッ・・・・・・」

思わず、凝視して”この部分の下落が大きいな、何かあったのかな?”と考えてから気づきました。

株中毒?

チャートを見ると何故か真剣になってしまう、チャートがイコールで株を連想させるんですよねorz タグ : 

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

商品先物系崩壊?

日本ユニコムの決算が期待はずれだったり、商品市況がどうも短期的に調整気配が濃厚のようで弱いです。

特に自己売買部門が曲者なんですよね、商品先物に投資している企業に投資するような格好に近いんじゃないですかね?

それと”FX(通貨証拠金取引)が商品先物セクターを牽引する”なんて過度に期待しない方がいいと思います。

確かに力を入れている企業はその恩恵を受けると思いますが、ネット証券各社も同様の恩恵を受けるんですね、確かイートレードのFX口座が30000近かった記憶があります、マネックスやライブドアも結構力をいれてましたよね。

そうなってくると出遅れた先物業者にはほとんどメリットないのでは?
勝ち残る企業を選別して投資しましょう!

それと商品市況のチャートが見やすいサイトを見つけたので紹介します、セクターに投資するタイミングを掴むのに参考になると思います。

リンクはこちら

追記:
円高局面では、高金利の外貨買い(円売り)ポジションの人が多いためかFXの売買が低調になるようです、それが商品、FX関連の株価を抑える要因の一つかもしれません、為替動向はこのセクター投資リスクの一つとして記録して置きます。



タグ : 

テーマ : 注目銘柄
ジャンル : 株式・投資・マネー

ありがちな誤解

1、ソニーを上場時に買い持ちしていれば百倍以上になった。
2、チャートから株価が数年で10倍以上になった銘柄をどうして買える?


↑数年前には企業の将来性に?がついていた訳でその時には買えないのは自然、利益が伸びていれば株価は何倍になっても不思議ではありません。

また企業、セクターに対する評価の高まりで水準訂正が行われる場合があります。

3、分割によって株価が上がってきた。

分割そのものは株価の上昇に中立です、利益が伸びたから株価が上昇したんです。


つまり売上、利益の伸びの高いものを安値で仕込みましょう!という話。


余談:
D/Aさんが空売りしていた銘柄を自分が買い持ち賭けてたことを後で知った時とか、結構冷やりとしますよね(実話)

これがジェイコムさん(B・N・Fさん?)とかだと血が凍りますよね。資産120億って信用使えば400億近い売り圧力?(まあ理論値ですけど)。

時価が小さい大半の新興銘柄ならアウト。機関や大口個人、仕手に戦いを挑んでも勝てっこないです、反転を待ちましょうorz

それとサイドバーに少し手を入れました、見て見て( ^ω^)ノシ タグ : 

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

IPO希望業種

・オンライン書籍関連
・オンライン音楽配信関連

どちらもオンライン上でのデータ販売形式なので現実に物の行き来がなく、低コスト、高回転?

オンライン書籍に関する記事

他に随分前の経済誌に書いてあった内容によると、オンライン書籍販売は
1、売りたい時に商品在庫がないリスクがない。
2、印刷不要のため損益分岐点が低い(売上が低くても成り立つ)
3、保存に場所をとらない、劣化しない。反面データ破損が致命的か?
4、コミックが主力、成人向けコンテンツ比率高くこれを下げることが上場への課題か?
5、コピー防止技術とデータ移行の問題
(小型端末へ移せた方が便利でしょうけれどどの程度認めるか?)

というの大まかな特徴のようです、販売作品の版権の獲得も当然課題、最近の作品に関しては出版サイドも手放さないですし、印刷業界も煽りを受けることですから、今後の動向を見守っていきたい。

ただ携帯小説のヒットのように外で手軽に読みたいという需要はあるようなのでなんらかの形で浸透していくことは確かでしょう。

もしかしたら海外のマニア層にもネットを使って販売するようになるかもしれませんし、実現すればコンテンツの海外輸出という日本の悲願も夢ではない?

(でも海外の天才プログラマーに掛かればプロテクト1つや2つ解除されてコピーされて終わりだったりしてorz)

タグ : 

テーマ : IPO
ジャンル : 株式・投資・マネー

ネットバンク使い比べてみました。

管理人は
ジャパネット銀行
イーバンク銀行
新生銀行

の3行に口座持ってます、どれが一番かというと

新生銀行です。

理由はコストが掛からないから、口座維持料無料、振り込み月5回まで無料、ATM引き出し手数料キャッシュバック、と、
兎に角お金がかかりません。

ジャパネット銀行は使い易さという点では新生銀行以上です、提携先も多くネットサービス向きです、しかしコスト面では新生銀行に明らかに見劣りします。

イーバンクは……省略します(書くべきことがないので……)

追記:先日追証振り込んだ時にジャパネットの即時入金サービスが役に立ちました。・゚・(ノД`)・゚・。

あと全然関係ないですけどGyaOでインサイダー取引についての番組が放送されてましたね。

┐( ̄ー ̄)┌  タグ : 

テーマ : 日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

ソロスの錬金術

評価:☆☆☆★(3.9)



アマゾンカスタマーレビューより:
ジョージ・ソロス
90年以降その才気で国を相手にマネーゲームを仕掛け莫大な財を得る
長きに渡りヘッジファンドの帝王として君臨
92年にイギリスを相手にわずか1日で10億㌦以上儲ける
という伝説を作り上げる
97年のアジア経済危機を引き起こした中心人物


世界的に著名な投機家自身によって記された本です。ソロスが若い頃に哲学を専攻していたためか、若干まどろっこしい書き方をしてます。

読む前には荒っぽい相場師的な人物を想像していたのですが、経済学者のような知的な印象を受けました。

ソロスの注目対象は株式市場、商品、不動産、金利動向、為替、各国経済の強弱、各国中央銀行総裁の頭の中まで及んでおり、連鎖的に物事を捉え、更に経済問題への対策・対案を示して見せる辺りに彼の力量が現れていると思いました。



メモ
1、参加者の価値評価は常に偏っており、支配的なバイアス(偏り)は価格に影響を与える。

2、意志を持つ参加者が不完全な理解に基づき行動していることが社会科学を複雑にしている。

3、均衡状態へ向かうという考えかたでは、投機が市場の将来を正しく予測すれば、均衡へ至る速度が速くなる。予測がまちがっていた場合は、均衡へ至るスピードが少し遅くなるかもしれないが、結局は均衡に向かうため、その投機家は痛い目に遭う。

4、高い為替レートはインフレを抑制する効果を持っている。賃金が安定し、輸入製品の価格が下がるからである。輸入製品における輸入原料の割合が高いとき、その国は自国通貨が値上がりしても、ほぼ半永久的に競争力を維持できる。これは1970年代の西ドイツが証明している。

5、相場は投機的な資金移動に左右されているうちは純粋に再帰的である。予測が予測を生み、支配的なバイアスは自らを正当化する。しかし、状況はきわめて不安定である。もし反対のバイアスが優位に立てば、そのバイアスもやはりみずからを正当化するであろう。

予測値はまったく気ままに変動するわけではないので、何か根拠があるはずである。支配的なバイアスがどのように形成され、どのように逆転するのか、が重要な問題。

6、(主に通貨市場の話です)支配的バイアスはトレンドに従う傾向があるので、トレンドが維持されるほどバイアスは確固たるものになっていく、ひとたび確立された自己強化トレンドは最後の最後まで発達をしつづけ、ターニング・ポイントにたどりつくと、今度は反対方向の自己強化トレンドを開始させる。

トレンドに逆らう人々は次第に淘汰され、最後にトレンドに追従するエネルギッシュな市場参加者だけが生き残る。
そうしてターニング・ポイントに達し、累積された資金を連れ逆方向へ加速していく。

7、一定期間逆転する必要が無いという投機資金の性質が市場の不安定性を助長する。

もし逆方向へ向かわなくてもよいとしたら、参加者はその投機的資金の流れに依存するようになり、やがてターニング・ポイントに達したときに調整プロセスはそれだけ大きな痛みを伴うことになる。
(↑この辺り凄く大事では?バブル崩壊時説明?)

9、1929年の大暴落は、経済的、金融的な力がヨーロッパからアメリカにシフトした時期に起こり、為替レートを不安定したが最終的にポンドに代わってドルが基軸通貨の地位を獲得した。

1987年ブラックマンデーは経済・金融の力をアメリカから日本へシフトさせた?アメリカは国内生産以上に消費し海外で負債を増やす間、日本は国内消費以上に生産し海外で資産を増やした。

(アメリカの経常赤字を米国債購入などで補填し、ナンバー2として繁栄する戦略を日本の偉い人がとり続けた成果?)

10、西洋世界は、政府の規制を受けずに機能するシステム造りに夢中になったが1987年の暴落によって実証されたように、間違いだった。

11、以下管理人のうろ覚えです。
・第一次オイルショックの時、産油国が得た資金を適切に市場に還流しなかったため深刻な不況を引き起こした(現在では改善されている?)

・信用の収縮、短期間の急激な担保の清算は市場価格を圧迫し、事態を深刻化させる。
(これはライブドアショック後、明日は追証の売りで下がる、翌日は前々日追証かかった人の売りで下がるみたいな状態を思い出して頂ければわかるのでは?)



こんなところでソロスの人物像が掴めましたでしょうか?本当は各ケースごとにソロスがどう判断し対応したかなども書かれているのですが、そこまで抜粋するのは諦め、普遍的、データ的の価値のあるところに限定しました。興味のある方は挑戦してみてください。

最後にソロスの言葉を↓

もし欠点のあるものをすべて捨てることができるとしたら、最後には何も残らないだろう。だから私たちは、持てるものの範囲で、最大の努力をする必要がある。そうでなければ死を考える以外にないだろう。
タグ : 

テーマ : 株式・投資に関する本
ジャンル : 株式・投資・マネー

敗走中

証券株の買い持ちで負けました、今週1週間で資産が10%以上減りました。

いろいろ反省点はあります。

1、昨日の後場寄りでUSENが不自然な崩れ方をした”誤発注か?”とか思いつつ材料が不明なので明日踏み上げられるのも癪なので無視してしまったんですが”少しでいいから試し売りをしておけ”とorz

まあ、これでUSENは情報開示に問題のある企業として勝手にブラックリスト入りです。

2、カラ売りができないorz
逆指値があれば安心していけると思うのですがイートレードなので無理。

長期的にまだ強気なんですよ、長い目でみればライブドアを捕まえて市場の綱紀を引き締めたことは良いことだったと思っています
(本当はもっと早く、利上げや外資売りの前に消化して欲しかったですね、いろいろ連鎖してしまったので買い持ちには厳しい相場になってしまいました。

ネット企業が成長から安定へ移行し、景気の停滞が予測される時点で売り方に切り替える予定なので現在は買いでボコられてます。

3、よくよく考えれば売りサインはでていた?
自分はポジションをバランスさせるために売買をするタイプなので、買い増ししてもいずれ投げますし、強いポジションが組めた時点でholdに転じるのですが、この”強いポジションが組めない”損切り、損切り、現金比率引き上げ・・・・・・←この居心地の悪さ、バランスの取れない状態が売りサインだなと気づきつつも賢明な対応が取れないんですね。

よく長期投資とデイトレのどっちが優れているが議論されますが、大切なのは投資期間より、ポジション管理のノウハウだと思います。
買い持ちしか対処がなくては苦しいですし、買い、売り、現金この3つポジション間移行をすることで資産を守る技術を学ぶ(習得する?)ことが運用の醍醐味だと思う今日この頃です。



予想通り、カブコムが好決算出したんですが、保有株の大半を投げた後なので含み損を回収できるとも思えません(^_^;)。

ただ自分はネット証券に強気です、ネット証券が個人への金融商品販売の窓口になると思っています。株の他に為替、オプション、225先物、決済(振り込み、クレジットカード事業)、外国株投信(特に個人で投資できない中東欧、インド、アジアなど)、保険、将来的には商品先物?

てこ入れ次第で当分は収益を伸ばす余地があると思っていますなぜならネット証券の顧客は資産形成に積極的な人達ですから

それに顧客を維持するのと新規に開拓するのでは難易度が全然違います。悲観的なバイアスに支配されている現在が買い時であることは確かだと思っています。

ただし、手数料競争が激化してますから業界内でのポジションの変化に注意する必要があるのも事実でしょう。
マネックスの信用低下?や低価格証券の増加で松井の高収益体質の崩壊もあるかもしれません。
今回の荒れ相場で、サラリーマン投資家はロスカットや注文方式の多様さを望むかもしれません。

イートレードはSBIファンドで買い支えていた17%相当を買い取った外資が市場売却とか、需給崩壊みたいですね、時価総額も6000億割り込みましたし、玉が然るべき人々に行き渡れば収まると思いますのでもう少しの辛抱でしょう
(前場下げ渋っていたの買いで入ったら見事に玉砕(泣。

お互い生き残りましょう!(o^^o)

タグ : 

テーマ : 注目銘柄
ジャンル : 株式・投資・マネー

故人からのお知らせ、追証かかりました(死。

預り金不足額をご入金願います。(「口座管理≫口座情報≫信用建余力」画面をご参照ください)なお受渡日までに着金確認できない場合は、その後の信用新規建は停止となります。受渡日の翌営業日以降代用有価証券を当社の任意で売却することより充当させて頂きます。

「天は我を見放したか(´Д`;)ョョョ」

(↑ ムックさんのAAパクッテます。)

初めての追証できれば永久に経験したくなかった_| ̄|○
証拠金維持率135%で追証ですよ?30%切らなければ問題ないものと思っていました。

原因?:
基本的に30%前後の暴落を想定してポジションを組んでいるので維持率は高めに保つようにしてるんですが、買い方に問題があったようです。
現物でいっぱいまで買って、金利のかかる信用で少し買うという戦略を取っていたのですがこれだと損切り時に決済不能に陥る場合があるようですorz (← もっと早く気づけよ

現物を損切りしても戻ってくる資金から引かれるだけですが、現物全力そのままで信用だけ損切りした場合決済不能になることがあるみたいです。

今回の追証金額も12万弱だったのでこの説明で問題ないと思います、振り込みも済ませました(← 大人ですから、なぜか心臓の鼓動が・・・・・・

対策:
・金額が少なければ対応できますが資産増に合わせて追証額も多くなるため、レバレッジを控える。
・信用損切り決済のために通常損切り額より大目の現金を口座に残す。
・銀行に資金をプールしておく(個人的に効率が悪いので、お勧めしませんが買い過ぎてしまうのが心配な方や、絶対に絶対に追証かけたくない、扱う金額が大きい方向きか?)

余談:
家を出ようとした瞬間雨がザーーー、突風で傘がまがりました。
銀行行ったら財布にキャッシュカードが入ってなかった(もうこの銀行は使わないとか思って家にカード忘れてた)


天は我を~~~って、良く考えたら初めから見放されてるんだったヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪ タグ : 

テーマ : 株日記ちょっと気になる独り言
ジャンル : 株式・投資・マネー

最近の記事
カテゴリ
節約・ポイント技
自分の投資環境

・2010年版 自分の投資環境まとめ
アフィリエイト関連
投資本要約、読み物系
投資本要約、実践系
ブログ内検索

カスタム検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Translation(自動翻訳)
日経225予想
ブックマーク
最近のコメント
電力使用状況(東電)2
東日本大震災・尖閣 寄付
逆アクセスランキング
長期トレンド探索中
各国政策金利
FXの比較なら選べるFX
相互リンク応援サイト

・「ストップ高」直撃ブログ
・株式用語のブログ
・らうの投資メモ
忘れてはいけないこと
↓竹島は普通に日本の領土です。
・竹島 (島根県) - Wikipedia

青山繁晴先生素敵+゚*。:゚+(n‘∀‘)η+゚:。*+ 
その他の動画はこちら

・ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ

・国民が知らない反日の実態 - 売国議員リスト

・テレビや新聞で詳しく報道されない「毎日新聞英文サイト変態記事事件」、一体何が問題なのか? - GIGAZINE
・毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki - トップページ
・毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚 【2ch】ネタちゃんねる m9( ゚д゚)っ
・毎日新聞問題の情報集積wiki - 何をすればいいの?
自分も一人のブロガーとして草の根的に活動したいと思います。

個別銘柄・セクター

・儲からない書店業界が気になるぜ。
・ブックオフ Vs CCC!?
・コンビニ周りに動きあり?
・気がつけばパチンコ王国
・衣料品最強伝説!
PC・フリーソフト関連
投資技 厳選

・格付けについて
・個別銘柄は安値圏でも過熱している場合があるようです。
信用取引あれこれ厳選

・信用取引について
・故人からのお知らせ、追証かかりました(死。
・信用取引で適切なポジションとは?
敗北の歴史、反省

・BBネットでデッド
・アホナンピンで大失敗
・12月の成績 振り出しに戻る。
・6月15日、人生最悪の日、価格コム10%―10%
・自分自身を知ろう。
当ブログの知恵袋

・会社君大好きさん
理系九州男児。自転車、登山、ミリタリー系ニュースが好物。まれにFPSも!?
アングラ系、軍事系、アメリカ系ニュースと、情報収集の達人。
その圧倒的な情報量で育てていただきました(-人-)ありがたや
当ブログのリンクの大半は彼の功績でしょう。
 
最近ではFXやシストレにも関心が向かっているようで多彩。シキボウ・ダイワボウ・重工系には特別な愛着があるような?
英語の学習も継続されているようで、見習いたい!
 
・Jinさん
(mixiでのハンドルは優陣)
ゴッド、上級トレーダー。犬飼ってることと、PC自作スキルがあるらしい。
その節は私が短慮を起してしまい本当にご免なさい(-人-)
 
勝手に任命しました(o^^o)dグッ
読者の皆さんもわからないことなどあれば、コメント欄で上記の賢者の方々に質問してしまいましょう(マテ
プロフィール

トレンド

Author:トレンド

良心的なサイト管理人を目指します。
 
投資歴数年の株式投資家、収支公開は未定。
・いただいたコメントには相手サイトか当サイトのコメント欄にて返信させていただきます。
・現在相互リンクは募集しておりません(フォローできる能力の限りがあるため抑制しています)。
・削除要請には迅速に対応します。
・古い記事は時々消しますので、いただいたコメントを消してしまう事があります。
 
基本的にリンクフリーです。個々の記事に直接リンクを貼っても構いませんし、無断で部分引用も構いません、が記事の内容に責任は持てません、さすがに全部コピーして私が書きましたとやるのは禁止ww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。